ふるさと青汁はスッキリ飲みやすい?

実際に飲んで確かめてみました。

ふるさと青汁 青汁の中でも特に評判が良く、大人気の
「ふるさと青汁」

公式サイト を見てみると、
「スッキリ飲みやすい!」
「くせになるおいしさ!」
と書いてあります。

でも、青汁なのに、美味しいって、なんだか信じられなくないですか?

そこで、実際に飲んでみて、感想をこのサイトに正直に書こうと思います。

早速、ふるさと青汁を通販しました。
個人情報を自分の手で必死に保護しています(笑)

開けてみた。

ふるさと青汁 「国内産原料使用
ふるさと青汁
八丈島・大島産あしたば
島根県産 桑の葉
熊本県産 大麦若葉」

って書いてある。

安心の素材を使っている。
というところから、「ふるさと青汁」っていう名前がついたのかな?


箱の裏面

ふるさと青汁 あしたば・大麦若葉・桑の葉を、実際に作っている現場・おばあちゃんの画像が。

こういう風景を見ると、とても安心しますね。

素材にこだわっている!
というのが伝わってきます。






箱の側面

ふるさと青汁 入っている栄養分が
ぎっしり書かれています。

青汁の原料として一般的に使われている「ケール」と、栄養価を比較してみると、ふるさと青汁に使われている「明日葉(あしたば)」のほうが、断然高くなっています。






同封されてきた冊子

ふるさと青汁 その他、発売元の「マイケア」さんから、多くの冊子が同封されてきます。

ふるさと青汁の体験談は、読んでて楽しいです。みなさん、飲み始めてから、たまっていたものがドッサリと出る感覚を味わっているそうで、「ポッコリしていたお腹がスッキリした」という感想が多く寄せられているそうだ。

その他、「アロニア」や「なたまめ茶」の紹介冊子など。衝動買い注意^^;


たっぷり30袋入り

ふるさと青汁 スティックタイプです。

青汁の粉末がこの中に入っています。

1袋3グラムが1箱に30袋も入っています。

1日1袋として1か月、1日2袋なら2週間飲めますね。

これで3990円。一袋あたり133円です。
定期購入だと10%引きになるみたいです。


飲んでみた。

ふるさと青汁 水で溶かして飲んでみました。
少しかき混ぜるだけで、粉末が溶けました。

ご覧の通り、色はかなりまずそうな感じ。

でも、、、
実際に飲んでみると、、、

うん、これ、本当に飲みやすいわ。青汁っていうより普通の「お茶」っていう感じ。

公式サイトに書いてあることは本当でした。

後味もスッキリした感じです。ほのかに甘みがただよいます。

>>ふるさと青汁 公式サイトはコチラ<<

「ふるさと青汁」と「やずや養生青汁」の比較

青汁の数ある商品の中で「ふるさと青汁」は大人気商品ですが、「やずや養生青汁」も人気があります。 この2つの商品に共通しているのが、「おいしくて飲みやすい」ということ。

飲みやすい → 続けられる → リピーターになる → 人気商品に!
っていうことでしょうね。

そこで、2つの青汁を飲み比べしてみました。

私の場合は、「やずや養生青汁」よりも「ふるさと青汁」のほうが飲みやすかったです。

ただ、抹茶好きな人には、「やずや養生青汁」のほうが美味しく感じると思います。「やずや養生青汁」は牛乳で溶かして飲むと、抹茶ミルクみたいでとても美味しいですよ。

>>やずや養生青汁を実際に飲んでみた!詳しい感想はコチラ<<

>>ふるさと青汁 公式サイトはコチラ<<


あくまで個人的な感想なので、参考まで、ということにしてくださいね^^

当サイトメニュー

ふるさと青汁はスッキリ飲みやすい?
明日葉の青汁 VS その他の青汁
便秘解消に効果あり!
食物繊維の効果
食物繊維をとるための料理レシピ
便秘解消のツボ
野菜の効果・栄養
健康茶・野菜ジュース
インターネットで宅配野菜
おすすめリンク
運営会社

【リンク集】