便秘解消のツボを刺激してみましょう!

便秘で悩む女性、多いですよね。

「お腹が張って苦しい。」とか、「毎日キチンと出ないから、お肌が荒れてきた。」など、体調だけでなく美容の面でも便秘はよくありません。

特に顔以外の部分に吹き出物が増えたという人のほとんどは、便秘で悩んでいることが多いです。 排便と美容、一見なんの関係もなさそうに見えますが、大いに関係あります。

食事によりエネルギーや栄養を消化・吸収した後の、いらない物つまり老廃物・毒素を便として排出するのが排便です。 よく「デトックス」という言葉を耳にしますが、デトックスとは体内に溜まった毒素を体外に排出するという方法です。

最近は意識的に、デトックス効果のある食事・入浴方法・マッサージなどいろいろな方法を試している人も増えています。 しかし、毎日キチンと排便するということ自体が、デトックスなのです。

便秘の人は体内の毒素を溜めたままの状態なので、血行が悪くなり栄養素が体内に循環しなかったり、免疫力が低下したりするです。

食物繊維が中心の食生活に変えることは便秘にはとても良いことですが、便秘に効くツボがあることをご存知でしょうか?

「天枢」は、おヘソから両サイドに指2本分ずつ横にずれたところにあるツボで、優しくマッサージしましょう。 即効性の効果がみられると言われているのが、「間使」というツボです。 内側の手首のシワの部分から指5本分腕の方へずらした部分にあり、指で少し強めに押して刺激しましょう。 間使はいつでも出来るので、毎日続けてみてください。

便秘は健康・美容のどちらにも、いい影響は与えません。

食生活の改善や運動習慣などはすぐに改善するのはなかなか難しい人も多いかと思います。 「毎朝または毎日同じ時間にトイレに行くようにする。」という習慣なら、すぐに実行できるでしょう。 必ず排泄しなくてもよいのです。 トイレに行くという習慣が大切なのです。

その短いトイレの時間に出来るのが、ツボ押しです。 ツボを刺激することは、いつでもどこでも誰でも簡単に行えます。

手の甲にある「合谷」は、大腸の働きをよくしてくれてるツボです。 親指と人差し指の間(少し人差し指のほう)にあり、押したときに少し痛みを感じる強さで刺激しましょう。 「神門」も便秘改善に効果があります。

手首内側のシワの端(小指のほうの端)を強めに指で押すとよいでしょう。 「合谷」や「神門」のどちらも手にあるツボなのでトイレだけでなく、仕事の休憩中・通勤中・テレビを見ながらなどいつでも出来ます。

便秘で悩む人は、ぜひ続けてみてください。

当サイトメニュー

ふるさと青汁はスッキリ飲みやすい?
明日葉の青汁 VS その他の青汁
便秘解消に効果あり!
食物繊維の効果
食物繊維をとるための料理レシピ
便秘解消のツボ
野菜の効果・栄養
健康茶・野菜ジュース
インターネットで宅配野菜
おすすめリンク
運営会社

ローン返済額